【藤田守】ハイローマティックというバイナリーオプション詐欺の話

ジンです。

 

私はアフィリエイト以外に投資もやっているのだが、メインはバイナリーオプション

FXは自動売買を低リスクで回して放置している状態。

 

そしてバイナリーオプションに関しては、自動売買少々と裁量トレードをやっている。

 

ご存じない方の為に簡単に説明すると、為替レートが今より上がるか下がるかを予測する投資だ。

 

1分後、5分後などに、上がるか下がるかを予測するだけなので、初心者でも比較的簡単に始める事ができる。

もちろん、勝ち続けるには経験が必要だが。

 

基本的にバイナリーオプションは自動売買は禁止だ。
とは言え、信頼できるシステムであれば問題がない事の方が多い。

 

ただ、そのリスクを説明しない奴は絶対にダメだ。
これは投資に限らず、すべての案件において同じ。
リスクの説明をしない奴はもれなく詐欺師だ。

 

今日紹介する藤田守のハイローマティックも完全にクソだ。

販売業者は合同会社None、運営責任者は香川尚禎

 

手始めに15万円を確定させるというクソの謳い文句

 

ハイローマティックはバイナリーオプションの自動売買なのだが、投資はおろか自動売買のリスクの説明もない。

 

真っ当な販売者であれば、これは絶対に考えられない。

他の投資詐欺案件もそうだが、投資であるにも関わらず、確実に稼げるというアピールが目立つ。
これも考えれば分かるはずだ。

投資で絶対に稼げるなんて詐欺に決まっている。

バイナリーオプションに限らず、投資はそんなに甘くない。

 

藤田守はハイローマティックを使えば、手始めに15万円確定とかほざいているが、投資で確実とか確定とかはマジであり得ない。

そんな言葉を使う奴は詐欺師以外いない。

当然、正しい知識を身に着けて堅実に行えば十分に稼ぐ事は可能である。
現に私もバイナリーで稼ぎ続けているのだから。

 

 

加えて、ハイローマティックで使用する業者のハイローオーストラリアは自動売買の使用を禁止している。

 

もしバレたら口座凍結になる。

ただ、私も自動売買システムを持っているが、しっかりしたシステムであればまずバレる事は無い。

 

ただ、私が購入する際には口座凍結のリスクの説明などは口酸っぱくされた。

本来、それが当然なのだ。

 

だが藤田守はそんな事は一切話さない。

そもそもまとも動作するのかすら疑問だ。

 

繰り返すが、リスクの説明をしない時点で確実に詐欺確定だと思ってほしい。

 

ハイローマティックの販売価格に騙されるな

 

ハイローマティックは登録時、無料モニターを募集するという触れ込みで登録を誘導している。

 

だが当然、無料モニターなど当選するはずが無い。

だって最初からそんな制度が無いのだから。

 

その後、無料モニターは外れたけど特別価格の抽選を行うという流れになる。

これも当然、全員が当選する事になる。

茶番すぎて笑えるレベルだ。

 

そして見事当選したので、定価228,000円のハイローマティックが19,800円で購入できるという案内が藤田守から届く。

 

ここで騙されるような人は、本当に気をつけた方が良い。

そもそも定価なんてないようなものだ。

 

最初から19,800円で販売するつもりだったものを、19,800円で売っているにすぎないのだ。

 

そして問題はここからだ。

19,800円を支払って参加しても、何も出来ないのだ。

システムを稼働させるためには、結局15万円のバックエンドを購入する必要がある。

 

これもここ最近の主流の詐欺事案だ。

最初に比較的低価格でマニュアルなどを買わせ、本格的にやりたければ数十万円の高額塾に入れという流れ。

 

ハイローマティックも、もれなくこの流れだ。

もう自動売買の精度など検証する必要もない。

藤田守は詐欺師のクソ野郎だ。

 

だが冒頭でも話した通り、最初から詐欺だと気づけるはずだ。

こんなものに騙される事のないよう、注意してほしい。

 

ではまた。