【星野耀】キラキラレボリューションという露骨なFX詐欺の話【キリック】

ジンです。

 

以前は高額コンサルと言えば、アフィリエイトや転売などが主流であったが、最近はほとんどが投資案件になっている。

仮想通貨がブームだった時は仮想通貨投資ばかりだったが、最近は9割以上FXかバイナリーオプションだ。

 

理由は明白。

 

簡単に大金を稼げると思わせる事が出来るからだ。

当然、投資で簡単に大金を稼げるはずがない。

 

だが、そう思わせるのは比較的容易なのである。

本日ご紹介する星野耀の「キラキラレボリューション」もそんな投資系の案件だ。

 

投資が簡単に稼げると思い込んでしまう原因

 

例えばアフィリエイトだと、ブログやメルマガを書くのが大変そう・・・

転売などだと、商品の仕入れや出荷作業が大変そう・・・など、実践するにあたり色々や不安要素が分かりやすい。

 

もちろん、投資だって本来不安要素があるはずだ。

 

だが投資案件の場合、ツールを起動しておくだけで億万長者という、よく考えれば絶対にあり得ないキャッチコピーを作りやすい。

 

シグナルに従うだけ・・・とか、自動売買だから完全放置でOKなどを信じてしまいやすいのだ。

 

どう考えても、アフィリエイトや転売よりも投資の方がリスクはある。

なにせ、負ければマイナスになる事だってあり得るのだから。

 

それでも、ツールを起動させておくだけで100万円とか、スマホをタップするだけで年収1億円とか言われると夢をみてしまうのだ。

 

断言しておくが、そんな事は絶対にあり得ない。

 

キラキラレボリューション(キリック)は明確に詐欺

 

そして今回紹介する星野耀のキラキラレボリューション。

クソ案件である事はすぐに分かるだろう。

 

まずはキリックという無料オファーから始まり、クソみたいな棒演技の金持ち自慢の動画を数本見ると、約15万円のキラキラレボリューションの売り込みなる。

 

内容はFXのシグナル配信。

FX経験者であれば分かるが、シグナル配信に従うだけで稼ぎ続ける事は不可能だ。

 

そしてこの星野耀。

動画を見れば明白だが、内容を理解していない。

カンペを読むだけの棒演技だ。

 

自分が開発したシステムだと言っている割に、終始ぎこちなさが残る。

これは当然の話で、星野耀はただの役者なのだから。

 

キラキラレボリューションの仕掛け人は、特商法に載っている合同会社アグラードの松本翔太。

 

こういうクソ案件で表立って商品説明している人物は大抵役者だ。

売れない役者か、負債を追った人の末路。

 

当然名前は偽名なのだが、これだけの詐欺行為を顔出しで行うその図太さは凄いと思う。

まぁ騙されているだけの可能性も否定できないが。

 

ちなみに細かい内容をレビューするまでもなく、キラキラレボリューションは詐欺だ。

だって投資なのに、参加者が100%稼げると説明しているのだ。

 

投資に限らず100%稼げるはあり得ないが、投資ではよりあり得ない。

しかし不思議なもので、現実世界で100%儲かる投資と言われると多くの人が警戒するにも関わらず、ネット上だと信じる人が一定数以上いる。

 

これだけははっきり言っておきたいが、投資はそんなに甘くない。

もちろん、しっかりした知識を身につけて、堅実に行えば利益をあげる事は可能である。

 

しかし繰り返すが、完全放置や指示に従うだけで稼ぎ続けられるなどという事はない。

そういう事をいう奴は確実にクソだ。

 

今回のキラキラレボリューションも同じ。

まず、投資でリスクの説明をしない奴はもれなくクソだ。

 

以上を踏まえて、星野耀のキラキラレボリューション(キリック)はクソ案件だ。

 

ではまた。